プラセンタは胎盤そのものではない?


ぎゅっとプラセンタ30000

ヒトはもちろん、哺乳動物は体内で子供を育てます。
子宮内の中の胎児は胎盤により成長していき、出産と同時に胎盤も体外へ排出されます。

多くの哺乳動物の場合、出産後に失った栄養を取り戻すために胎盤を食べる習性があるとされています。
それだけ胎盤には多くの栄養素が凝縮されており、その効果は美容はもちろん医薬品としての効果も期待されています。

胎盤は英語でプラセンタを意味します。
美容関連で使用されているプラセンタはこの胎盤から抽出した成分を意味して使用されている場合が殆どです。

胎盤そのものというより、美容や健康により効果的な栄養素といった意味合いが一般的となっています。
サプリメントやタブレット、美容ドリンクなどで使用されているプラセンタのほとんどは豚か馬、羊などの胎盤から抽出した物が殆どです。

最近では、植物の胚から抽出した植物性プラセンタの使用も増えています。
医学的治療に認められている物や美容目的のプラセンタ注射の場合は、ヒトの胎盤から抽出したヒトプラセンタが使用されています。

更年期障害の改善、自律神経の安定、疲労回復、美白美肌効果など現在でも数々の効果が期待されていますが、今後さらに研究を重ねていく事で新たな健康、美容効果が期待されています。
いずれも副作用はあまり無いとされていますが、口コミ情報などを利用して安全度の高い製品を利用すると良いでしょう。


</html>