Home > ダイエットと酢

脂肪を燃焼させる働き




お酢はクエン酸を含む食品です。

このお酢に含まれるクエン酸がダイエットに効果的とされています。

クエン酸は脂肪を燃焼させる働きがあり、体内に溜まった疲労物質にも効果を発揮します。

お酢を取り入れる事で疲労回復効果や身体に脂肪が溜まりにくくなるなど、素晴らしい効果を持つ食品といえます。

黒酢やもろみ酢はアミノ酸を多く含み、アミノ酸の働きがダイエットにとても効果的です。

アミノ酸に含まれるリジン・プロリン・アラニン・アルギニンが脂肪を燃焼させてくれます。

脂っこい食品に黒酢をかけて食べるのはとてもよい効果があります。

始めは少し癖もあり食べにくく感じるかもしれませんが、なれると美味しく食べる事ができます。

最近はすっぱく無いお酢も販売されており、ダイエット成功の為には積極的にお酢を取り入れると良いでしょう。



ダイエットに効果的なお酢の摂取方法

お酢はダイエットにとても効果を発揮する優良な食材です。
また、身体をアルカリ性ににとても良い作用がある為日常から積極的に摂取したい食材でもあります。

お酢をダイエットに効果的に取り入れるには、お酢の「クエン酸サイクル」を効果的に利用すると良いでしょう。
クエン酸サイクルは体内に十分に酸素を取り入れると回す事ができます。
体内に沢山の酸素を取り入れるには有酸素運動が良いでしょう。

有酸素運動を行なう前にお酢を摂取するようにしましょう。
食事中や食後にお酢を摂取するのも効果的です。

最近では、黒酢などお酢を料理かけて食べるのが流行っていますが、これはとても効果的な摂取方法といえます。

クエン酸やアミノ酸といったお酢の効果を高める為には、バランスの取れた栄養素と規則正しい生活習慣も大切です。