Home > ダイエットと肉類

太るというイメージが強くある




ダイエット中は肉類を食べないという方は少なくありません。

理由として考えられるのは、おそらく肉類はカロリーも高く、太るというイメージが強くある為でしょう。

実際、肉類の脂身の部分は、脂肪分が多く、やコレステロール値も高くなっています。

しかし、脂身以外の赤見の部分は、量を取りすぎなければ問題はありません。

豚肉に含まれるビタミンB群は、ダイエットにも効果的とされており、カロリーダウンした調理方法で食べる事でヘルシーな食材となります。

鶏肉も皮や余分な脂を取り除けば、問題ありません。

特にササミや胸肉は脂肪も少なく、高タンパクで低脂肪な食材です。

牛もヒレなどの脂の無い赤見部分を網焼きなどにすると、カロリーダウンでき、ダイエット中も問題なく食べる事ができます。