Home > 軽い運動で痩せる

腰ひねりダイエット



骨盤が歪んでいると太ももが太くなったり、下っ腹がでっぱたり、足がむくんだりといった下半身太りになりやすいとされています。
また、骨盤に歪みがあると代謝が落ちる為、太りやすい体質になります。

便秘や生理痛、肩こり、腰痛、頭痛といった体調のトラブルの原因になっている事も多く、出来るだけ早く骨盤の歪みを正す事が大切です。
骨盤の歪みを正しながらウエスト引き締め効果がある「腰ひねりダイエット」は、手軽に行えるダイエット方法として女性を中心に人気となっています。

1回10秒の腰ひねり動作を2~3セット行うだけという手軽さで、テレビを見たり音楽を聴きながら行えるなど取り入れやすい点も魅力となっています。
お金もかからず、自宅で好きな時間に短時間で行うだけなので、すぐに始める事ができるのも人気の理由となっています。

運動は苦手、体が硬い、といった方でも簡単にできる動作で、年齢や性別に関係なく、多くの方が実行しています。
インターネットでも、画像で腰ひねりの動作方法を知る事ができます。

口コミ情報も多いのでチェックしてみると良いでしょう。
毎日の習慣に取り入れてしまえば、手軽につける事ができリバウンドに可能性も減ります。

腰痛がある場合や疲れを感じている場合はやめましょう。
食事にも気を配るとさらに効果的にダイエットを行う事ができます。



寝ヨガダイエット

ダイエットに効果的でリラックス効果が高いとヨガが大人気となっています。
雑誌やテレビでも取り上げられる事が多く、年齢や性別などに関係無く、楽しくできる健康法として取り入れている方も多くいます。

ヨガは誰でも手軽にできる運動ですが、やってみたいけれど大変そうと感じてなかなか始められないという方も少なくありません。
そのような方や初心者に最適なのが寝ヨガです。

文字通り寝ているだけでお腹や背中の贅肉をすっきりさせる効果があり、細胞の活性化やや精神安定、リラックス効果などもあります。
ストレスからつい食べ過ぎてしまうというケースも多々ありますが、心を落ち着替える事で神経を安定させる事で、食べ過ぎ予防にも効果があります。

寝ヨガを行う際、大切なのが呼吸法です。
丹田をしっかり意識して、静止ポーズは鼻から吸って口から吐く呼吸を10呼吸行うようにします。

リラックスして行う事が大切で、朝目が覚めた時に行うと良いとされています。
傷みを我慢したり、やり過ぎたりなど無理が無いように行う事が長続きの秘訣です。

毎朝の習慣にすると、一日を気持ちよくスタートする事ができます。
インターネットでも、寝ヨガについて取り上げているサイトが数多くあります。

効果的なポーズやコツなどを画像を見ながらマスターする事ができるでしょう。

経路ストレッチヨガ

健康志向が高まった事もあり、体に無理なくできるヨガが大人気となっています。
特に若い女性を中心に注目されているのが、経路ストレッチヨガです。

経路ストレッチヨガは中国医学に基づいて経路とツボを刺激しながら呼吸法を意識して行うヨガです。
代謝をアップさせる為、ダイエット効果が高いヨガとして話題になっています。

寝る前に15分間行うだけで良く、忙しくて運動なんて無理という方でも手軽に行う事ができます。
ヨガと聞いただけで体が柔らかくないと無理かもと考えてしまう方もいる事でしょう。

しかし、経路ストレッチヨガは体に負担のかかるような無理なポーズをする必要はありません。
体が硬いという方でも無理なく行う事ができます。

経路ストレッチヨガを行ったからと言ってすぐに体重が落ちるわけではありませんが、続ける事で体質が改善されダイエット効果を表していきます。
無理なくダイエットできる為、リバウンドも少なく、健康維持にも効果的です。

経路ストレッチヨガに関する情報はインターネットを活用すると便利です。
実際に行っている方の感想など口コミ情報も多く、始める前にある程度の知識を得ておく事ができます。

経路ストレッチヨガと共に食事にも気を配るとさらにダイエットに効果的です。