Home > 部分痩せ3つの方法

たるんだお腹/ウエストを引き締めたい!腹痩せ



ポッコリお腹やたるんだお腹を何とかしたいと考えている方も多く、お腹ダイエットに関する方法や情報は雑誌やテレビ、インターネットでも数多く取り上げられています。
男性でもメタボが気になり何とかしたいという方も少なくありません。

また、女性の場合はウエストを引き締めたいという方も多く、ウエストお腹周りは男女ともに最も関心のある部分といえます。
ウエストやお腹をダイエットする為に効果的と言われている三つの方法があります。

一つ目は食事です。
お腹は脂肪がたまりやすく、食べ過ぎなども大きく影響します。

まずは、いつ何をどのくらい食べているのか把握する事が大切です。
アルコールやジュースなどの飲み物も含めて、食べた物を記録するレコーディングダイエットは特に効果が高い方法と言われています、

食品のカロリーについての知識を得ておくとさらに良いでしょう。
二つ目は呼吸法です。

インナーマッスルを鍛える腹式呼吸をマスターすると良いでしょう。
さらに姿勢が悪いとお腹がたるんだり、ぜい肉が付きやすくなる為、正しい姿勢を保つ事も重要です。

三つ目は生活習慣です。
激しい運動を短時間行うより、体に負担の無いストレッチやヨガ、ピラティス、ウォーキングなどが効果的です。

生活習慣を見直し、代謝を上げ、体内の毒素を排泄する様な心がけも重要です。



太い足/太ももを細くしたい!むくみ解消、足痩せ

ミニスカートやショートパンツをオシャレに着こなしたいけれど、足が太くてと諦めている方も少なくないでしょう。
特に太ももにコンプレックスを抱えている方が多く、太ももを中心とした足痩せダイエットグッズは人気となっています。

太ももを効果的に補足する為には、グッズを使用すればよいという訳ではありません。
足痩せダイエットに抱えない三つの方法を心得ておくとさらに効果を上げる事ができます。

まず一つ目は食事です。
塩分が多く、脂っこい、濃い味の食事やむくみを起こしやすい上に、脂肪をため込んでしまいます。

薄味で塩分や油分の少ない食事を心がけます。
脂肪の吸収を押せると言われるトマトや代謝を上げる酢などは積極的に摂取すると良いでしょう。

グレープフルーツやキウィフルーツ、大豆なども足痩せに効果のある食品とされています。
二つ目は運動です。

筋肉を付けるような運動より、ストレッチやウィーキングが効果的です。
三つ目は生活習慣です。

むくみを防ぎ血行を促進さえる為にも、エレベーターやエスカレーターより階段を、車や自転車より徒歩を選ぶと良いでしょう。
入浴をシャワーで終わらせずに半身浴をするのも効果的です。

1~2リットルの水をたっぷり摂取し、体内の毒素を排出する様心がけましょう。

太い腕/二の腕を細くしたい!むくみ解消、腕痩せ

ノースリーブや水着などをおしゃれに着こなす為にも二の腕を何とかしたいという方も少なくありません。
一度太くなってしまうとなかなか細くならないのが二の腕です。

腕痩せを効果的に行うためには三つの方法を心得ておくと役立ちます。
一つ目が運動です。

筋肉をつけすぎず引き締める為に効果的なのがエクササイズです。
ダンベルを利用したエクササイズは適度な引き締めが効果があります。

上腕三頭筋を中心に引き締めるようにしながら、背中の筋肉も意識すると良いでしょう。
二つ目がマッサージです。

リンパの流れを良くする事を意識すると良いでしょう。
セルライトがある場合は特にマッサージは欠かせません。

自分ではうまくできないという場合はエステなどを活用するのも効果的です。
三つ目が食生活や生活習慣の見直しです。

たるんだ二の腕の原因は食生活や生活習慣が原因とされています。
塩分や脂肪分の多い食事や濃い味付けの食事が多い様なら、減らすような工夫も必要です。

普段の姿勢も体全体に大きく影響します。
良い姿勢は背中の筋肉に大きく影響を与え、二の腕にも関係します。

腕や手の振る舞いを意識だけでも筋肉に刺激を当たる為、引き締め効果が期待できます。
たっぷり水を摂取し、老廃物や体内の毒素を排泄するよう心掛けたり、半身浴で血行を良くするとさらに効果的です。