Home > ダイエットと肌荒れ

肌の調子が悪くなる場合




ダイエットをすると肌の調子が悪くなる場合があります。

多くの場合は、食事制限による栄養バランスの崩れや栄養不足が原因です。

ダイエットでは摂取カロリーが大切ですが、カロリーばかりを気にしていると栄養バランスが崩れたり、栄養が不足する事が多くなります。

栄養のバランスを整える為には、野菜や果物を中心とした食生活を心がけたり、多くの食品をバランス良く取り入れるようにしましょう。

また、外食が多いなど食事バランスを崩しやすい場合はサプリメントを利用すると良いでしょう。

サプリメントは食事と一緒に取る事で効果を発揮します。

サプリメントは食事の代わりにはならない為、注意しましょう。

肌荒れの原因にダイエットによるストレスの可能性も考えられます。

旅行やレジャーなどを利用したりして、ストレスを発散するようにすると良いでしょう。