Home > 青汁を使った美容

青汁の効果で美肌に?



美肌になりたいという女性も多く、美容雑誌でも美肌特集は度々取り上げられています。
化粧品など肌表面から美肌へ導く事も大切ですが、体内環境は美肌に大きな関係を持ちます。

特に便秘は肌荒れやニキビといった美肌の大敵で、予防や改善を行う事が不可欠です。
また、ビタミンやミネラルが不足すると肌はくすみがちになり、シミや皺、たるみにも大きく影響を与えます。

さらに老化の原因といわれる活性酵素の除去は美肌作りに欠かせません。
活性酵素を除去するアンチエイジングを心がける事は美肌を保つ為に重要です。

美肌づくりの為の体内環境を整える為に効果的と注目されているのが青汁です。
青汁には、美肌に抱えないビタミン・ミネラルに加え便秘予防や解消に欠かせない食物繊維が豊富に含まれています。

食事でこれら栄養素をしっかり取る為には、野菜や果物もかなりの量を食べなければなりませんが、飲むだけで手軽に取り入れる事ができます。
美肌の大敵である活性酵素を除去する働きを持つSOD酵素が含まれており、美肌はもちろんがん予防・動脈硬化予防などへの注目が高まっています。

飲み続ける事で体内に溜まった老廃物を排泄する為、体内から健康で美しい肌作りをする効果が高いと中高年同様、若い女性にも人気となっています。



緑効青汁の飲み方

身体に良いのは分かっているけれど、苦みや青臭さが気になり青汁が飲みにくいという方も少なくないでしょう。
青汁の主原料として多く使用されているのがケールですが、最近はケールより苦みが少なく飲みやすい大麦若葉が主原料の青汁も増えています。

中でも緑効青汁は、豊富な栄養成分が含まれているのに抹茶風味で飲みやすいと人気です。
水はもちろん、牛乳に混ぜれば抹茶ミルクの風味で子供でも美味しく飲む事ができます。

焼酎割やカクテルにしても晩酌として美味しく飲む事ができます。
お茶や抹茶に混ぜたり、フルーツジュース、野菜ジュースに加えるなどしても良いでしょう。

好みにドリンクに加えて自分だけのオリジナルドリンクレシピを試してみるのも楽しい時間です。
アサヒ緑健の公式サイトでは、緑効青汁の飲み方や緑効青汁を使ったデザートや料理のレシピを紹介しています。

夏らしくフルーツと共にタピオカココナッツに加えれば、デザートとしての一品になります。
融けやすい粉タイプなので、アイスクリームに混ぜたり、かき氷にトッピングすれば子供も喜んで食べるデザートになります。

暑い季節なアイスで、寒い季節はホットで楽しむなど季節ごとに楽しみながら取りれるのも長く続けるコツになります。